aritahuis(アリタハウス)

RESTAURANT

レストラン

神秘的な花卉に季節の植物が活けられたエントランス、上質な音楽が流れる空間、
奥行きのある落ち着いた雰囲気のオープンキッチンに面した8席のカウンター、
40席のダイニングテーブルが並びます。

開放的な空間で味わう、旬の地元食材で彩られたメニュー。気軽なランチセットから、
ディナーは様々な有田焼きの器でコース料理のお食事をお楽しみいただけます。
食をテーマとしたアリタハウスならでのイベントの開催もございます。
また、パーティーやご家族の記念日、特別なひとときにもお越しをお待ちしております。

※記念日のメッセージプレートのご相談もお気軽にご相談ください。
※コース料理は前日までの予約制となっております。
※イベントはNEWSページ、SNSでのご案内をさせていただきます。

ご利用案内

テーブル40席 カウンター8席
定休日 年中無休

ランチ:11:30~14:00(13:30 L.O)
ディナー:18:00~22:00(21:00 L.O)
※コース料理の最終スタートは20:00とさせていただきます。

COURCE MENU コース料理例

アリタハウスではコース料理をご予約いただく際に、
器を3タイプ(トラディショナル/コンテンポラリー/デザイナーズ)の中から
お選びいただくことができます。
お一人ずつお選びいただけますので、器の違いを見比べながら
お食事をお楽しみいただけます。

トラディショナル

美しい天草陶石の白さ際立つ有田焼、伊万里焼の釉が艶やかな絵付けの伝統的な器のコレクション。

コンテンポラリー

現代的で洗練さが特徴。料理とのコラボレーションが引き立つ遊び心のあるテーブルウェアコレクション。

デザイナーズ

国内外で活躍するデザイナーやアーティストが手掛けたシンプルで上質なデザインコレクション。

SPECIAL SEAT 特別な一席

洗練された音楽が流れるなか、料理人の繊細な手仕事や活気が垣間見える、重厚感のある木のカウンター席で味わう料理。「arita huis(アリタハウス)」の隠れた特等席です。

1名から2名の少人数でご利用でしたら、カウンター席のご予約をおすすめいたします。大人数では、落ち着いたテーブル席のご用意もあり、ゆったりとした時間をお過ごしいただけます。

CHEF シェフ

増永琉聖(Masunaga Ryusei)
1998年生まれ

高校卒業後メルヴェイユ博多、サルヴァトーレクオモにて若手ながらその頭角を現す。2018年4月よりスーシェフとしてaritahuis橋口シェフの下でその実力を開花させる。

2020年8月からは22歳の若さで正式にaritahuisのシェフとなり、その天性のセンスと料理への飽くなき探求心を以って新たなフレンチの境地を開拓し続け、地元有田町を始め多くのお客様の支持を頂いている。

ご予約はこちら